スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一言。

そういえば、先日のこと。


珍しくもなんともないのですが、宅配ピザの広告が入ってきてました。
宅配ピザだの宅配中華だの寿司だの、都会は便利ですね。
食費を極力抑えたいと思っているので、旅行帰りで冷蔵庫に何もないけど買い物に出る気力体力がない、とかそんな時くらいしか利用しないのですが、付き合ってる時は物珍しくて頼んでもらった記憶があります。


なので、そのピザの広告も資源箱にぽい、の運命だったのですが。
何気なく

「まぁちゃん、たまにはこういうピザとか食べたくなりますかー?」

と、聞いてみたのです。
その返事は

「んー、三弥さんの食事いいよー」。

……惜しいな、まぁちゃん。
そういう時はお世辞でいいから「三弥さんの食事いいよー」というものです。「おいしいから」もつければ完璧。例え心にもない言葉でもそれくらい言って下さい。


とか、結構本気で言ったら「何気なく言っただけなのにー」と拗ねられました(当たり前です)。
でも、何気ないのって、本音ですよね?

スポンサーサイト

テーマ : 夫婦二人暮らし - ジャンル : 結婚・家庭生活

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。