スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【物言わぬは腹ふくるる業なり 。】

―――の、単なる、ほんのちょっとした変形が、私のココログのタイトルになった。

(昔のブログの転記です。題名からして違ってたんですな。もう忘れましたが)

語っても、唇寒し。けれど何も語らず書かず描かずに自らの内に出したいことを閉じこめそれが澱になり果てるのと、どちらがマシかと考えれば、私は語る…「記す」ことを選びたいと考える。

故に、このブログは、それなりに年を経た割りに沸点の低い人間の瑣末な繰り言だと、まずは明言しようと思う。

で。

先日頭の中をぐるぐる回っていたのが「ポ」だ。
先週末にテレビでやっていた日本の常識(常識というか寧ろ色んな意味での流行の気もするが)を題材にしたような番組での「小学校でやっていたバスケットボールと似たものでゴールの代わりに人間がボールをキャッチする競技」が何であるかを家人と一緒に考えていて

「ハー」とか「ホー」とか付きそうな気がする…と悩んでいた時に連想したのが、

「ポートピア連続殺人事件」。

あれは名作だったと思うけれども迷路にもう一度入ろうとは思わないな、とか。
黎明期のゲームはシンプルで面白かったから今また色々発売されてるんだろうな、とか。

テレビの答を聞いて「全然心当たりがない」と思いながらも頭は「ポ」でいっぱい。

「そういえば『ポ、と頬を染める』って表現もここ最近お目にかかってないな」

「けど『ポ』だと少女漫画ででも辛うじて使えそうだけど、『ぽ』だと完全に一昔前の影絵めいた少女小説のイメージ…例えて言えば「小梅ちゃん」みたいな」

「そういえば食べてないけどまた「小夏ちゃん」みたいな季節限定?ものは出てるんだろうか」

「でも本当に何でも限定ものが多いな…時々買ってしまう自分にも微妙に腹が立つんだけれど」

―――そんな感じで、実際はまあ容易く「ポ」から離れはするんだが。気付けばそんなことで時間がたっているのもしばしばだ。

そして結局クイズの答は「ポートボール」だった(忘れないうちに書いておこう)。04/11/2006 09:49:38 PM

スポンサーサイト

テーマ : ブログはじめました - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。