スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆。


豆日本、二名逮捕です。



(ちょっと毒吐きですのでご注意下さいませ)


無知をさらすと、私、豆に日本があるとは思わなかった。
あんな馬鹿馬鹿しい団体に日本人が属しているなんて思ってなかったので。
だから、鯨肉を盗んだというのも、てっきり外国の豆だと思っていた。


外国の豆の場合、色んな政治的背景もあるから一概にそうは言えないんだろうけど(言いたいけど)。
それが自国の豆の場合、なんというか、もう、心の底からばっかじゃなかろうか、としか思えない。

「自分たちの主義主張が正しい」
「だからそれを証明するために盗んでもそれは正義だ」

……うん、どこぞの妄信してサリン作ったような団体と何がどう違うのか教えて欲しい

それに、新聞に書いてあったけどその行為を「正当防衛」と同列に扱ってもっていうのは、どうかと思うよ。身を守ることとは違うじゃない。



豆といえば私は無知だから鯨のことしか知らないけど。
鯨についても私は物凄く納得できない。
「鯨などの知能が高いものを食べるなんて」みたいな主張を聞きかじったことがあるけれど、それじゃあ牛や豚の立場はどうなんだと。食べるところでは犬だって猿だって食べる筈。

鯨がそうやって過激なまでに守られるのは何で?

もし、そう主張している人が菜食主義者だ、なんて言ったとしたら鼻で嗤わせてもらう。
『命』という一点において、植物と私たちは一緒だ。
人間には分かる言葉を発しない、コミュニケーションをとれないだけだ。
結局は他者の命を食べなければ生きられない生物のクセに、そんな理屈をこねているだけいっそ滑稽。



とはいえ。
乱獲などで色んな生き物が激減しているのは事実だろう(そして家計に直撃するんだこれが)。
だからこそ、するべきことは「鯨肉を横領している」と主張して盗みを働くことではない。

自分は『命』を食べているんだ、と自覚すること(それが難しくなっている昨今だから特に)。
食べ物を無駄にせずに調理し、その『命』に感謝して残さずに食べること(アレルギーはしょうがないけど)。

それが、やるべき最低限で、でも大事なことなんじゃないだろうか。



以上、豆の実情を知らずに報道だけで勝手に書きなぐった本音。

スポンサーサイト

テーマ : 今日、気になったネタ - ジャンル : ニュース

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。